日本人出帰国記録調査書の英訳

日本人出帰国記録調査書とは

ご自身の出入国の記録をまとめたものとなり、ビザ申請の際に翻訳文を要求されることがあります。

こちらは、帰国時にICパスポートをお持ちの方が顔認証ゲートにて入国手続きし、入国のスタンプを押さなかった場合に、当人が日本に帰国していることを証明する書類となり、下記の手続の際にも利用されます。

  • 海外渡航中の運転免許証の有効期限経過による再取得の手続
  • 海外から帰国した場合における転入届に係る手続
  • 年金保険に関する合算対象期間(免除期間)の証明手続
  • 非居住者の免税手続
  • 外国査証の申請手続

イギリス向けビザ申請において翻訳のご依頼があります。まだそれほどご依頼の数はありませんが、これからICパスポートと顔認証ゲートを利用する方が増えるにつれ、ご依頼の数も増えていくかと思います。

顔認証ゲートの詳細については、 「トラスティド・トラベラー・プログラムがスタート! 」( 出入国在留管理庁 )のページも併せてご確認ください。

この調査書の申請については、出入国在留管理庁の「出入(帰)国記録に係る開示請求について」のページをご確認ください。 ”法律により開示請求があった日から30日以内にすることとされています”とのことなので、必要な方は早めに手続きをいただくようお願いいたします。

こちらの書類は分量によりお見積りとなりますが、大体英訳で1枚2500円を目安にしていただければ結構です。

日本人出帰国記録調査書

ご依頼される方は、上記の書類にカバーレターとしてついてくる、保有個人情報の開示をする旨の決定について(通知)の英文翻訳も通常一緒にご依頼いただきます。

保有個人情報の開示をする旨の決定について(通知)

Worldwide Translations/戸籍翻訳.com
info@wwtransjapan.com
TEL/FAX 052-726-6621
9:00-12:00, 13:00-18:00
月~金 (Mon. – Fri.)
休(Closed): 土日祝(Sat. Sun. Holidays)

Maximum Overdrive, Inc.
1-118 2F, Motogo, Moriyama, Nagoya  463-0025
株式会社マキシマムオーバードライブ
463-0025 名古屋市守山区元郷1-118 2F